大地震発生!あなたと家族の命を守る安全な場所はここだ!

send link to app

大地震発生!あなたと家族の命を守る安全な場所はここだ!



1.26 usd

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━10秒後に大地震がくると言われたら??大地震発生時の安全な場所/対策を完全ガイド!━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■大地震発生時の対策本■■グラッときたとき、瞬時に逃げ込む安全な場所を全70項目以上にわたり完全網羅。あなたの「生存率」がわかるチェックシートつき。
◆こんな人におすすめ ━━━━━━━━━━・地震発生時の対処方法がよくわからない・特に対策や準備をしていない・場所別の対処方法を知りたい!・災害危機管理について知りたい
【目次】 ━━━━━━━━━━━━━━━━■プロローグ 大地震から家族を守るためには、正しい「知識」が必要です
■第1章 公共施設編【コンビニエンスストア】とにかくガラスの飛散から身を守ることが大切です!スーパーマーケット/デパート/ガソリンスタンド/アーケード街/映画館/球場/ゲームセンター/遊園地/図書館/公園/駅舎/病院/学校/役所→全15項目
■第2章 オフィス編【事務所】オフィスでは個人の裁量で避難する!会議室/資料室・倉庫/給湯室/屋上/エレベーター→全6項目
■第3章 自宅編【寝室】熟睡中に大地震発生。日頃の準備が生死を分ける!居間/書斎・勉強部屋/台所/食卓/風呂/トイレ/玄関/ガレージ/2階・階段/ベランダ/庭→全12項目
■第4章 乗り物編【新幹線】振動を察知すると自動で止まるようになっている!電車/地下鉄/モノレール・高架鉄道/自動車/高速道路→全6項目
■第5章 タウン編【高層ビル街】内部にいたら窓から離れ、外にいたら中に駆け込む!住宅街/海岸/河川敷/山岳地・スキー場/埋立地/海抜ゼロm地帯→全7項目
■第6章 地域編北海道エリア/東北エリア/北陸エリア/関東エリア/甲信越エリア/東京/干葉/神奈川/東海エリア/静岡/四国エリア/中国エリア/九州エリア/沖縄→全14項目
■第7章 大地震、常識のウソ!緊急地震速報/阪神・淡路大震災で起きたこれだけの「想定外」/水と食料を3日分用意する本当の理由/高層マンションは安心?/火災保険に入っていれば地震でも安心?/最新のエレベーターに「閉じ込め」はない?/災害時に携帯電話は使えない?/隣の家が崩れて自分の家が壊れたとき→全11項目
■第8章 サバイバルグッズ地震安全度レベルチェック!
■エピローグ あなたの生きている間に必ず大地震は来る!
【著者情報】 和田隆昌(ワダタカマサ) ━━神奈川県生まれ。明治学院大学法学部卒業。All About「地震・自然災害・火事対策」ガイドを務める。重症敗血症に罹り、臨死体験を書いた危機管理ブログをきっかけに危機管理アドバイザーに。雑誌メディアを中心に防災・防犯関連記事を執筆。防災関連商品の開発や災害時想定訓練・地域防災のセミナー・防災マップの作成などを行っている。川崎にある防災・防犯プロショップ「生活安全情報館」代表。NPO法人防犯ネットワーク理事。防災士
※本作品は「大地震発生!あなたと家族の命を守る安全な場所はここだ!」の電子書籍版になります。
■ビューア操作方法【メニュー表示】画面中央をタップ【ページめくり】フリック、画面端タップで次/前ページ移動